2016年02月13日

第6回関連行事 第4弾!

こんにちは。
第6回菊池ビエンナーレ展も会期半ばを過ぎました。
本日2月13日(土)は関連行事の第4弾を開催いたします。

15時〜 入選作家によるギャラリー・トーク
    駒井正人さん(岐阜県)中田博士さん(石川県)

公募展や個展でキャリアを積んできた若手陶芸作家がどのように制作と向き合っているのか、
お伺いいたします。
皆さまお誘い合わせの上、是非ご参加ください。(島)
posted by 智美術館 at 12:28 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

第6回菊池ビエンナーレ関連行事 第3弾! 

 こんにちは。
 今週末はお天気の心配は無用のようです。
 安心して、菊池ビエンナーレ関連行事の第3弾を告知させていただきます。

2月6日(土) 15時〜 受賞者と審査員によるギャラリートーク
張敏惠(チャン・フェイミン/奨励賞)× 若月 バウマン ルミ(奨励賞)×花里麻理(当館学芸部長)

 シンガポール出身の張さんは、シンガポールと台湾の美術大学で陶芸を学び、現在は金沢の卯辰山工芸工房に研修者として在籍されています。
 若月さんは笠間で陶芸作家の伊藤東彦さんと堤綾子さんに師事しました。その後グアテマラ共和国に渡ってインディオからいざり織りを学び、ご主人のロベルトさんと共にニューヨークでグラフィックデザインの仕事をされて、現在は長野県別所温泉で作陶生活を送っていらっしゃいます。
 審査員からは当館学芸部長の花里が聞き手として、お二人から本展の受賞作並びにその制作全般について伺います。
 皆さま、お誘い合わせの上ご来館を賜りましたら幸いです。(島)


posted by 智美術館 at 15:25 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする