2018年01月26日

展覧会関連行事★受賞作家&審査員によるトーク★開催

明日、1月27日(土)に、第7回菊池ビエンナーレ展関連行事として
受賞作家と審査員をゲストにお招きして、ギャラリートーク
開催します。聴講無料、予約不要で当日観覧券にてどなたさまでもご聴講いただけます。

1月27日(土)15:00〜、1時間程度を予定
 入賞作家:
 津守愛香(優秀賞)
 釣光穂(奨励賞)
 審査員
 杉浦康益(陶芸家)

tsumori_aiko.jpgtsuri_mitsuho.jpg

 明日は入賞者のうち女性作家のお二人、優秀賞の津守愛香氏と奨励賞の釣光穂さんと、
審査員として杉浦康益氏にお話をしていただく予定です。展示中の作品や制作についてだけで
なく、陶芸や公募展への向き合い方、海外の陶芸事情などフリートークで色々お伺いできれば
と思っていますので、皆様のご参加をお待ちしております。
posted by 智美術館 at 15:14| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

「第7回菊池ビエンナーレ」展・展覧会チラシ

昨年の12月16日から始まっております、第7回菊池ビエンナーレ展。
2年に一度作品を公募し、審査を経た入選作52点が展覧会にて公開されています。

と、ブロガーイベントもすでに開催し、すっかり始まっているのですが展覧会
のチラシをまだこちらにアップしていなかったので、急ぎ更新いたします!

kikuchi7th_ao.jpgkikuchi7th_cha.jpg

kikuchi7th_midori.jpgkikuchi7th_aka.jpg

チラシ、ポスターともメインは第7回大賞を受賞された和田的(わだ あきら)さんの
「表裏」の写真です。が、今回チラシの表が4色あります。4色あるのは、それぞれの裏には、
入賞・入選作の作品を掲載しているので、4パターン全てご覧いただくと52点が見渡せる、
ようになっているのです。(ネットにすべてあげると、展示をみていただく楽しみが
減ってしまうのも困るので、こちらには1枚だけあげます)
→(チラシ裏面は続き)続きを読む
posted by 智美術館 at 15:38| 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする