2010年11月23日

鈴木藏先生の展覧会がはじまりました

11月20日より、来年の3月までの、
「流旅転生 鈴木藏の志野」展がスタートしました。

展覧会に出品されるおもな作品は、
志野による食器のシリーズ(「流旅転生」)と、
鈴木先生の生涯のテーマである茶碗と、です。

その他、大きな板皿、花器、水指なども展示されていますが、
掌に乗る茶碗ひとつが、それらの大きな作品にも負けない、それ以上の
存在感を醸すことに、圧倒されます。


静かに、深い鈴木先生の志野の世界です。
秋から冬へ、空気が引き締まっていくようなこの季節に
見ていただけたらと、思います。

IMG_1281.jpg
posted by 智美術館 at 17:56 | TrackBack(0) | 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック