2018年06月17日

四代竹雲斎のインスタレーション


「線の造形、線の空間」展も後半に入ってまいりました。
この作品も7月16日(月・祝)までの展示となります。

四代竹雲斎のインスタレーション
「Connection−過去、現在そして未来へ」

本展は、全国的には鑑賞の機会が限られている竹工芸を、どうしたら多くの方々に興味を持ってご覧いただけるだろうか、
と考えて企画したものです。
本作が展示の導入部となり、
偉大な物故作家たちの作品を未来への展望を持ってご覧いただけるのではないかと思います。

撮影:渞忠之


180413-273.jpg

180413-273-2.jpg

180413-329.jpg

180413-431.jpg

180411-225.jpg
posted by 智美術館 at 19:54| 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする