2018年06月16日

本日の関連行事

6月16日(土)15時からトークイベントを開催いたします。
栃木県立美術館 学芸員の鈴木さとみさん
飯塚家の仕事についてお話しいただきます。
posted by 智美術館 at 10:30| 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

こども鑑賞会

6月9日(土)に、こども鑑賞会を無事に開催することができました。

こどもたちが竹の作品をじっくりと鑑賞してくれたことに感激しました。

異なる竹の組み合わせを指摘する子や、
透かし編みの繊細さに目を見張る子、
展示台に映る影の美しさに気が付く子、などなど、
作品を前に発する彼・彼女たちの言葉はみずみずしく活気のある会でした。

こどもたちの中に竹工芸の未来が芽生えればいいなと思います。

ご参加いただいた皆様、鑑賞を見守ってくださったご来館の皆様、
また本鑑賞会の周知にご協力くださいました皆様に御礼申し上げます。
そして素敵な会を担ってくださった
NPO法人赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会の冨田めぐみさん、
ボランティアの皆様に御礼申し上げます。

    IMG_6827-1.jpg

    IMG_6828-1.jpg

    IMG_6830-1.jpg
posted by 智美術館 at 15:04| 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

明日6月6日(水)から「線の造形、線の空間」展、後期スタート!

展示替えが先ほど無事に完了いたしました。
明日6日(水)から「線の造形、線の空間」展の後期がスタートいたします。
ご来館をお待ち申し上げます。

後期は雲龍が三点!

20180605180153828_0002.jpg初代竹雲斎の「雲龍」

20180605180153828_0001.jpg四代竹雲斎の「雲龍」

20180605180153828_0003.jpgそして琅玕齋の「雲龍」



posted by 智美術館 at 19:22| ヒビツレヅレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

「線の造形、線の空間」展 大規模展示替えのお知らせ

大規模な展示替えが迫っております。

飯塚琅玕齋、飯塚小玕齋
初代田辺竹雲斎、二代田辺竹雲斎、四代田辺竹雲斎

上記5名の作品は、前期と後期に分かれており、
明日6月3日(日)が前期の最終日となります。
全作品を展示替えし、
6月6日(水)から後期が始まります。

チラシ表の2点も明日までの展示となりますのでお見逃しなく!

20180430114136937_0001-5263b-thumbnail2[1].jpg
posted by 智美術館 at 13:44| ヒビツレヅレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

「こども鑑賞会」のお知らせ

「こども鑑賞会」のお知らせ
6月9日(土)14時〜15時 
対象:4歳〜小学6年生(保護者の方ご同伴のこと)

こども向けの美術鑑賞を専門にされているNPO法人の協力を得て開催します。
講師の冨田さんの優しい語り掛けで、お子様も保護者の方も安心してご参加いただけます。

詳しくは→http://www.musee-tomo.or.jp/file/bamboo_kids_2018.pdf

「ジャックと豆の木」のような大きな竹の作品にビックリ!
180413-273.jpg
posted by 智美術館 at 11:18| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

「線の造形、線の空間」展 展示替えのお知らせ3

展示替えについてお知らせいたします。
チラシの表面やB2ポスターに掲載している2点は6月3日(日)までの展示となります。
6月6日(水)以降はご覧いただけませんので、ご注意くださいますようお願い申し上げます。

20180430114136937_0001.jpg
posted by 智美術館 at 13:26| 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

学芸員のギャラリー・トーク 日程について

明日5月5日(土)14時から学芸員のギャラリートークを開催いたします。
1時間ほど、展示室で解説させていただきます。
鑑賞の入り口にご活用いただければと存じます。

また、静かな空間での鑑賞をご希望の方は、それ以外の時間帯にご来館いただけましたら幸いに存じます。
posted by 智美術館 at 16:25| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リピート割引のご案内

なかなか浸透しないリピート割引についてご案内いたします。

有料でご入館いただいたチケットの半券を受付でご提示いただきますと、
その会期中につき300円引きでご入館いただけます。
半券に会期を示すスタンプが押印されております。

開催中の「線の造形、線の空間」展は全作品が展示替えになる展覧会です。
是非、リピート割引をご活用ください。
posted by 智美術館 at 10:07| ヒビツレヅレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

「線の造形、線の空間」展 展示替えのお知らせ2

展示替えのお知らせをいたします。

本展において展示替えを3回おこないますが、
その第1回展示替え日が迫っております。

二代飯塚鳳齋と三代田辺竹雲斎の作品は、5月13日(日)で第1期が終了いたします。
二代鳳斎は4点、三代竹雲斎は2点が入れ替わります。

リーフレット裏面に掲載している
二代飯塚鳳齋の「花籃」(大正初期)は13日(日)までの展示となります。

二代鳳斎.jpg

どうぞお見逃しなさいませんよう!
posted by 智美術館 at 11:32| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

「線の造形、線の空間」展の印刷物

「線の造形、線の空間ー飯塚琅玕齋と田辺竹雲斎でめぐる竹工芸」展における
広報関係の印刷物と図録は、
デザイン・菊地敦己さん写真・渞 忠之さんにお願いいたしました。
「隠ア驤黶@事に仕えて」展、「第2回菊池寛実賞 工芸の現在」展に続いて3回目になります。

竹工芸の作品は、竹の「線」が形づくる造形表現である、という
本展の切り口を見事に視覚化してくださいました。

20180430114136937_0001.jpg リーフレット


IMG_6580-2.jpg 図録(ケース付きです)



posted by 智美術館 at 12:22| 個展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする